社長ブログ一覧 社長ブログ一覧

  1. ホーム
  2. 社長ブログ一覧
  3. 大阪の探偵事務所が徹底解説!浮気調査を依頼する方の男女比とは?

社長ブログ一覧

浮気・不倫調査について

大阪の探偵事務所が徹底解説!浮気調査を依頼する方の男女比とは?

「浮気をしているのは女性よりも男性の方が多い」
「浮気調査を依頼するほとんどが女性のイメージがある」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
しかし実際に浮気の男女比の具体的な数値について詳しくない方も多いはずです。
そこで今回は、浮気調査を依頼する方の男女比について解説します。

 

□浮気調査を依頼する方の男女比

男性の方が浮気する割合が高いため必然的に浮気調査を依頼する割合は高く、女性が浮気調査依頼の7~8割占めます。
女性は嘘がうまいため男性が浮気に気付かず、男性が浮気調査を依頼するケースが少ないことも原因の1つです。

また、浮気調査を依頼する年齢層で最も多いのは30~40代の方です。
奥様の妊娠や夫の単身赴任がきっかけで浮気し始める方が多いです。
特に子供がいる方はすぐに離婚に踏み切れないため複雑な問題に発展する場合があります。

 

□浮気の男女比

*男性・女性それぞれの浮気の割合

男性は約4分の1以上の方が浮気しているデータがあります。
対して女性は約7分の1の方が浮気しているデータがあります。
男性の方が浮気しやすいイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。
多くの方が抱くイメージ通り、男性が女性よりも浮気する場合が多いです。

しかし、女性の7人に1人は浮気しているのにも関わらず女性の浮気が男性の浮気ほど目立っていません。
女性は浮気に限らず、男性に比べ嘘をつくのがうまい傾向があります。
男性が騙されることで女性の浮気がばれない場合が多いです。

 

*男性・女性それぞれの浮気しやすい年代

男性は20代の方が浮気する傾向が最も高く、3割を超える結果が出ました。
まだまだ遊びたい年ごろであることが原因で、浮気に対して罪の意識が低いと言えます。
驚くべきは50代が20代に続いて浮気する割合が高いことです。
子育ても終わり、時間や金銭的に余裕が生まれ妻を女性として見れなくなってしまった方が浮気する場合が多いです。

女性は40代の方が浮気する場合が多く、2割弱の方が浮気をしている結果が出ました。
子育てが落ち着き始め時間に少し余裕が生まれるとともに、女性は40代で男性ホルモンがピークになることが原因です。
男性ホルモンの増加は性欲の増加につながります。

 

□まとめ

今回は、浮気調査を依頼する方の男女比について解説しました。
この記事を参考に、パートナーの年齢に注意して浮気調査を検討してみてはいかがですか。
当社は大阪を中心に全国に124拠点を持つ浮気調査専門探偵社です。
女性スタッフもいるため、浮気調査をお考えの女性の方もお気軽にご連絡ください。

contact logo

無料相談・お問い合わせ

無料お問い合わせ

0120-766-020

女性相談員ダイレクトコール

0120-766-040

メールお問い合わせ

お問い合わせ

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。

TOP