社長ブログ一覧 社長ブログ一覧

  1. ホーム
  2. 社長ブログ一覧
  3. 浮気が発覚した時の対処法とは?大阪の浮気調査のプロが解説します!

社長ブログ一覧

ブログ

浮気が発覚した時の対処法とは?大阪の浮気調査のプロが解説します!

「最近の夫の行動が浮気してた時と似てるけど、浮気じゃないよね・・・」
「もし浮気が発覚したらどうやって対処したらいいんだろう?」
過去に浮気されたことがあり、さらに最近の行動がその時と似ていると浮気されているのかなと不安になりますね。
また、もし浮気が発覚したらどのように対処をしたらいいのかわからない方もいるかと思います。
そこで今回は、浮気が発覚した時の対処法について詳しく解説します。

 

□浮気が発覚した時の対処法
ケータイを見たら女性と怪しげな連絡を取り合っていたり、財布を見たら避妊具やホテルの割引券が出てきたりと、浮気が発覚した場合どのように対処すべきでしょうか?
ここでは、その対処法についてお話ししていきます。

 

*感情的にならない
一番大切で一番難しいことですが、「感情的にならない」ことはとても重要なことです。
浮気が発覚した場合、感情的になっていきなり問い詰めるのではなく、それが事実なのか判断することが大切です。
また、事実である場合、どうしたいのか?ということも考える必要があるでしょう。
これは、子供がいる、いないで大きく変わってくると思います。
「事実なのか」「どうしたいのか」をしっかり固めておくと、有利に話を進めることができます。

 

*証拠があったら押さえておく
証拠を発見した場合、それを元にパートナーを問い詰めたくなるかと思います。
しかし、証拠が十分でない場合には、言い訳や適当な理由をつけて逃げられてしまうでしょう。
また、別居中、離婚を考えている家庭では、自分の浮気ではなく夫婦間の問題として離婚を申し出てくる場合があります。
こういったことに対処するためにも、証拠を押さえておくことは重要でしょう。

 

*態度に出さず日常で浮気調査の準備をする
ケータイや浮気につながりそうなものなどの証拠を掴んだが相手は特定できない、といった場合は、パートナーの行動を観察することが大切です。
浮気相手とのケータイでのやりとりなどの状況証拠では「浮気をしている」ことになりません。
これは浮気調査を行う前提ですが、状況証拠・パートナーの行動を元に、探偵社などの専門業者に相談をして浮気調査を行うことで決定的な証拠を得られます。
決定的な証拠があって初めて「浮気をしている」こととなります。

 

*浮気調査を行うかどうかを決める
浮気調査を行うことは、パートナーの浮気を確実なものにする・相手を特定できるなどのメリットがあります。
また、決定的な証拠は慰謝料などの浮気の後のことにも関わってくるものです。
どうしたいか、どうするのかはあなたの判断次第ですが、まずは、プロに相談するところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

□まとめ
以上、浮気が発覚した時の対処法についてご紹介しました。
感情的にならず、浮気の証拠を集めることが大切でした。
今回の記事を参考に、浮気調査の依頼を検討してみてください。
また、当社では調査依頼でなくても相談をすることが可能です。
何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。

contact logo

無料相談・お問い合わせ

無料お問い合わせ

0120-766-020

女性相談員ダイレクトコール

0120-766-040

メールお問い合わせ

お問い合わせ

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。

TOP