社長ブログ一覧 社長ブログ一覧

  1. ホーム
  2. 社長ブログ一覧
  3. 大阪で浮気調査をご検討中の方へ!浮気調査がどこまでわかるのか徹底解説します!

社長ブログ一覧

浮気・不倫調査について

大阪で浮気調査をご検討中の方へ!浮気調査がどこまでわかるのか徹底解説します!

浮気?

 

 

大阪で浮気調査をお考えの方はいませんか? 「浮気調査ってどこまでわかるだろう」 「浮気調査について詳しく知りたいな」 このように、浮気調査について詳しく知りたい方は多くいらっしゃると思います。 しかし、浮気調査についてご存知の方は少ないですよね。 そこで今回は、探偵の浮気調査ではどこまで調べられるのか、どこまでの調査は犯罪にならないのかを紹介致します。

 

 

□探偵が調べていること そもそも探偵は何を調べているのでしょうか。 探偵には、調査を終了する条件がいくつかあります。

 

*浮気の決定的な証拠 配偶者と浮気相手がラブホテルに一緒に入る瞬間の撮影や、長時間の滞在が証明できる証拠を収集します。 裁判で有効な証拠として使うために、鮮明な写真を撮る必要があるでしょう。

 

*3回以上の浮気現場の証拠確保 証拠の写真が1枚だけの場合、酔った勢いで記憶にないと言い逃れする可能性がありますよね。 裁判で離婚をしたり、慰謝料の請求を行ったりする場合、少なくとも3回以上体の関係を持ったことが証明できる証拠が必要になるでしょう。

 

*浮気相手の素性を調べる 浮気相手が特定できていない場合、浮気相手の住所や職業、勤務先の特定を行います。 これらの情報が裁判で必要になることがあるかもしれません。

 

 

□探偵が調査できる内容 探偵は様々な調査方法で対処者を追いますよね。 中には、プライバシーの侵害に該当するのでは?と考える方が多くいらっしゃると思います。 そこで、探偵の調査について詳しく見て行きましょう。

 

*対象者の自宅での証拠集め 探偵がターゲットの住居に忍び込み、浮気の証拠を集められません。 なぜなら、無許可に住居に侵入することが住居侵入罪に当たるからです。 基本的に、自宅での浮気の証拠探しは依頼者が行うでしょう。 しかし、対象者宛の郵便物を勝手に開封し、中を閲覧してはいけません。 たとえ身内であっても、信書開封罪に当たる可能性があるため注意しましょう。

 

*尾行や張り込み 探偵が仕事を行う上で、探偵業法といった法律があります。 この法律によれば、尾行や張り込みが常識の範囲内で行われる場合は、罪には問われません。 しかし、過度な尾行や張り込みは、ストーカーとして扱われることがあるため、注意が必要だと言えるでしょう。

 

 

□まとめ 今回は、探偵の浮気調査ではどこまで調べられるのか、どこまでの調査は犯罪にならないのかを紹介致しました。 当社では、浮気調査についてのご相談を随時受け付けております。 浮気調査の専門家が、お客様を全面的にバックアップ致します。 ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

 

経験豊富な女性相談員が色々とご相談に応じさせていただきます。
女性にしかいいにくいこともお気軽にご相談ください!

 

 

◆探偵社ガルエージェンシー

・梅田キタ
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL 06-6147-8866
・新大阪
大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL 06-4862-5770
・大阪中央(難波・心斎橋)
大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL 06-6484-2460
・ガル探偵学校 大阪校
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL 06-6147-7977

 

 

contact logo

無料相談・お問い合わせ

無料お問い合わせ

0120-766-020

女性相談員ダイレクトコール

0120-766-040

メールお問い合わせ

お問い合わせ

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。

TOP