社長ブログ一覧 社長ブログ一覧

  1. ホーム
  2. 社長ブログ一覧
  3. 大阪で浮気調査をお考えの方へ!証拠が必要な理由や証拠になるものとは?

社長ブログ一覧

浮気・不倫調査について

大阪で浮気調査をお考えの方へ!証拠が必要な理由や証拠になるものとは?

「浮気調査で証拠は必要なの?」
「証拠になるものには何があるの?」
このように、浮気調査に関する証拠について疑問を持つ人が多いと思います。
証拠が必要になる場面は多く、証拠になるものを知ることは大切です。
今回は、浮気調査で証拠が必要な理由と証拠になるものを大阪の探偵事務所が紹介します。

 

□浮気調査で証拠が必要な理由とは

 

浮気の証拠はパートナーの浮気を断定するためにも重要ですが、他の場面でも証拠があると相手に比べて有利になることが多いです。

 

*離婚請求が通りやすい

 

パートナーが浮気をしていたことを知ると、離婚を考える人が多くいらっしゃると思います。
離婚は夫婦間の合意、または法律で定められた事由が必要であり、一方的に離婚を進めることができません。
ここでの事由とは性行為といった不貞行為であり、あったと判断できない場合は離婚できません。
裁判で揉めた時に証拠があると、離婚請求が通りやすくなります。

 

*慰謝料の請求を有利に進められる

 

浮気によって精神的なダメージを受けたのだから慰謝料は欲しいですよね。
慰謝料を請求する時にも証拠は重要です。
ない場合だと、パートナーが浮気をしていないと主張すると請求はうまくいきません。
不貞行為は民法で不法行為とみなされているので、慰謝料請求を有利に進めることができます。

 

*夫婦関係の修復として

 

浮気をされても大切なパートナーだから再び夫婦関係をやり直したい人もいるでしょう。
夫婦間の隠し事は無い方が良いですよね。
そのためにも浮気の証拠を確実に押さえて、パートナーに浮気を認めてもらう必要があります。
きちんと過ちを反省してもらうためにも浮気の証拠は大切です。

 

□証拠になるものとは

 

浮気の証拠と言えるのは、裁判所が確実に不貞行為と断定できるものです。
少しでも言い逃れできる証拠には意味がありません。
それでは浮気の証拠となる不貞行為を示すものにはどんなものがあるのでしょうか。
一番おすすめなものはラブホテルに何回も出入りをした写真と動画です。
一般的に、ラブホテルは性行為を行う場所だと認識されているため、そこに何度も同じ人と出入りをしていたら言い逃れできませんよね。
他にも複数回浮気相手の家に出入りをしている写真と動画もおすすめです。
1回や2回出入りをしただけでは浮気とは言い切れませんが、それ以上に出入りやデートを繰り返している場合は浮気と認められるでしょう。

 

□まとめ

 

今回は、浮気調査で証拠が必要な理由と証拠になるものを紹介しました。
浮気調査で証拠の必要性がわかったのではないでしょうか。
また、浮気の証拠となるものも覚えておくと役に立つので覚えておきましょう。

contact logo

無料相談・お問い合わせ

無料お問い合わせ

0120-766-020

女性相談員ダイレクトコール

0120-766-040

メールお問い合わせ

お問い合わせ

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。

TOP