社長ブログ一覧 社長ブログ一覧

  1. ホーム
  2. 社長ブログ一覧
  3. どこからが浮気なの?大阪の浮気調査のプロが解説します!

社長ブログ一覧

ブログ

どこからが浮気なの?大阪の浮気調査のプロが解説します!

「夫が女性とよく遊んでいるけど、浮気しているのかな・・・」
「よく遊ぶ女性のことを友達と言っているけど、どこからが浮気なんだろう?」
夫が女性の友達と頻繁に遊んでいると浮気をしているのではないかと不安になりますよね。
しかし「友達」と言っている場合、浮気調査の依頼や相談などに踏み切れなかったり、「浮気してるでしょ!」と問い詰めるのが難しかったりするかと思います。
そこで今回は、どこからが浮気なのかについて詳しく解説します。

 

□どこからが浮気なのか

 

*浮気の基準はその人の考え方次第?
結論から言うと、「これをしていたら浮気」という明確な基準はないと言えるでしょう。
一般的にどのようなことが浮気と思うのかとして、「連絡を頻繁に取り合っている・ハグやキス・手を繋ぐ・二人でご飯に行く・肉体関係」などが挙げられます。
これを見てもわかるように、人それぞれ何が浮気なのかという基準が違っています。
「浮気をされている」と感じた時点でそれは浮気なのではないでしょうか?
しかし、「浮気している」と思われる行動が必ずしも浮気の証拠とはならないことに注意が必要でしょう。
確実に浮気の証拠となるものは、法律で定義されているので以下で見ていきます。

 

*法律の面から見た浮気の基準
浮気と感じるラインというのは、その人次第で変わるものでした。
では、浮気と感じる行動が実際に浮気の証拠として扱えるのか、というとそういうわけではありません。
法律では、「継続性・肉体関係」が浮気の重要な要素となっています。
そのため、上述した一般的に浮気と思う行動の中にあった、ハグやキスだったり、手を繋いだりしていることは浮気をしているとは認められません。
ホテルへの出入り・ホテルの割引券など、肉体関係を持っていることにつながるものや継続性を証明できる証拠があれば、法律で浮気と認められます。
離婚や慰謝料の請求を考えている場合には、浮気の証拠は必要となってくるでしょう。
こういったことを頭に入れておくのは大切なことかと思います。
「浮気と感じるライン」と「法律で浮気と定義されているライン」は異なるということを覚えておきましょう。

 

□まとめ
以上、どこからが浮気なのかについてご紹介しました。
「どこからが浮気なのか」の基準は人それぞれでしたが、法律上で「浮気の証拠」となるものとは別のものでした。
浮気を疑っている時の不安・心配な状態は非常に辛いものかと思います。
今回の記事を参考に、浮気調査の依頼・相談を検討してみてください。
当社では調査依頼でなくても相談をすることが可能です。
何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。

contact logo

無料相談・お問い合わせ

無料お問い合わせ

0120-766-020

女性相談員ダイレクトコール

0120-766-040

メールお問い合わせ

お問い合わせ

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。

TOP