社長ブログ一覧 社長ブログ一覧

  1. ホーム
  2. 社長ブログ一覧
  3. 【探偵の浮気・不倫調査の調査方法】張り込み・尾行とはどのように行われるのか?その6 <張り込み>

社長ブログ一覧

浮気・不倫調査方法について

【探偵の浮気・不倫調査の調査方法】張り込み・尾行とはどのように行われるのか?その6 <張り込み>

□探偵社ガルエージェンシー調査とはどのようなものなのか?
探偵の調査とはどのようなものなのか?よくわかりませんよね。こちらではできるだけわかりやすく実際の調査についてご説明いたします。
ガルエージェンシーでは、探偵育成のガル探偵学校では基本的な技術や知識を勉強し、実際の現場で訓練や経験を積むこととなります。
(探偵学校の卒業生しか、調査員として雇用しません)
探偵社ガルエージェンシーの圧倒的な調査力をお約束いたします。

それでは、ご説明させていただきます。

6.張り込み調査とはどのようなものなのか?
浮気調査のように行動を調査する場合、まずは張り込みによる調査から始まります。
張り込み位置の選定は、今後の調査に大きく影響するため慎重に行わなくてはなりません。
それではどのような点について、注意しべきなのか?

①まずは、対象者の顔をはっきり視認できる位置を選定するのが原則です。
まずは見落とさないのが大前提です。
しかし、対象者の自宅などから離れないと張り込みができない場合は、数名に分かれててどちらに出ても対応できる位置で張り込みます。
また、対象者の姿を確認できる場所が最も良いところとは限らず、その位置にいては対象者に不審がられるような場所では適正とは言えません。
離れた位置で、対象車を見落とさずになおかつ対象者に不審がられることの無いような場所を探し出す必要があります。

②対象者が車両で移動する可能性がある場合、対象者が使用する車両が駐車されている場所の近くに調査車両を準備しておきます。
しかし、それも不審がられるようであれば、適正とは言えません。
複数の車両やバイク等で、どの方向へ出ても臨機応変に対応できるように準備をします。
車両は目立たないようなもので、環境になじむようなものを選びます。
乗用車の場合もあれば、トラック、軽自動車など様々に状況に合わせて選択します。

③マンションやビルを張り込む場合、窓の位置を調べておくことが必要です。
対象者に視認される可能性のある場所に張り込むよう場所は避けて調査車両を配置しないようにします。警戒をしている対象者であれば、常に周囲を気にしています。
マンションの上階からのぞかれて、何時間も同じ場所に停めることが無いようにします。
張り込み位置を変更しながら、印象塚無いように注意します。

④管理人や守衛から見える位置は避けます。やむを得ずその様な位置で張り込む場合は、
管理人や守衛などから不審がられてしまっては取り返しがつきません。不審者と思われてしまっては、今後の調査に影響を与えてしまいます。
・時計を見たり
・携帯電話(スマートフォン)を気にするなど人待ちを装ったり
とにかく不自然な人物に思われないように工夫が必要です。
パンフレットを持ち、営業社員を装います。但し、長時間の張り込みとなるとどうにも対処できませんので、そのような場所はやはり避けるべきでしょう。

⑤張り込みで一番難しいのは調査初日の面取り(めんとり)となります。(対象者の顔や風体の確認)。対象者と特徴の似た人物を見かけたら必ず確認しましょう。
探偵初心者であればミスをしがちな基本的な調査です。
何度も繰り返し訓練することで、コツをつかんで覚えていく調査方法のひとつです。ベテランとなれば、写真数枚から、離れた位置からでも対象者を特定できるようになります。
写真から対象者の特徴をインプットして、一瞬で対象者を特定します。

⑥調査を行う際は自分勝手な思い込みや先入観をもって調査を行わないことが重要です。
・写真と髪型は変わっていないか
・電車(車・徒歩)で移動するだろう
・建物の正面から出てくるだろう 
・警戒していないはず(しているはず)
調査の対象者は思いもよらない行動をすることが度々あります。先入観を持たずに、臨機応変に対応できるように準備をする必要があります。
もちろん対象者の情報を元に今後の行動を読みながら調査を進めていくことも効果的な調査を行う上では大切なことです。

⑦住宅街等、周囲の目があり長時間の張り込みが困難な場合
住宅街での張り込みは非常に神経を使うことになります。長い時間張り込みをする必要がある場合、どのようにうまく張り込みをしても不審されがちですので、離れた位置で複数の調査員で張り込みを行いうようになります。
一人が至近距離で張り込み、対象者を確認したら尾行は離れている調査員に連絡し行わせる方法もあります。
立地状況に合わせて、最適な場所を探し出すことになります。

⑧車両を使用して張り込む場合
・周囲に目立ってしまうこともあるので後部座席に乗車し無人を装うなどする必要があります。
・エンジンをかけずにやはり無人を装います。
・運転席側には座らず、助手席側に座り運転手を待っているように装います。
但し、見慣れない車が長い時間にわたって駐車しているとどのように工夫をしても不審がられがちです。
どの方向に出ても確認できるよう複数の調査員が連携して張り込みをするようになります。

張り込みは対象者に不審がられないように注意するのは当然ですが、周辺にも同じように注意をする必要があります。
周囲に不審がられてしまっては、これから数日間の調査を行う予定であれば、その後の調査に影響してしまいます。
すぐに警察に通報されてしまうことでしょう。
通報されてしまうとやはり調査に影響を与えてしまいます。

調査する側から考えるだけではなく、対象者から見てどのように見えるのか?
周辺の住民から見てどのように感じられるのか?
色々な目線で考える必要があります。
ビルの中からの見え方、ビルの外からの見え方も当然違います。
また、張り込みは行動調査の最初だけではありません。
浮気調査のように行動を調査している場合は、立ち寄り先に応じて、それぞれの場所で張り込みが必要となりますので、立ち寄り先で最適な張り込み場所を都度考えていく必要があります。
最初の張り込みは複数で対処できたとしても、途中では一人で張り込みをせざるを得ないようなこともありますので、自身で判断する必要があります。
張り込みで失敗すると、その後の行動調査を成功することはできませんので、安易に考えず十分に考えて張り込みする必要があります。

□最後まで、ご覧いただきありがとうございます。
探偵に一番必要なのは、最終的には「調査力」と考えております。
1日でも早く、ご相談者様に悩みや不安から抜け出してもらいたい。
そのために、最高の調査をチームで行う。それが私(探偵社ガルエージェンシー)の信念です。

探偵社ガルエージェンシー
■梅田キタ
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-8866
■新大阪
大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL / 06-4862-5770
■大阪中央(難波・心斎橋)
大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL / 06-6484-2460
■ガル探偵学校 大阪校
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階

contact logo

無料相談・お問い合わせ

無料お問い合わせ

0120-766-020

女性相談員ダイレクトコール

0120-766-040

メールお問い合わせ

お問い合わせ

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。

TOP